ホームページを新しくしてみましたギン! 甘みと旨みが凝縮された「雪国ぎんなん」をよろしくナン!

越後おぐに

雪国ぎんなん

豪雪地である新潟県長岡市小国地域では、昭和61年から町ぐるみで「いちょうの里」づくりに力を入れ、ぎんなん(銀杏)の年間生産量は10tにも達し、ぎんなんの名産地として知られるようになりました。10月から11月の晩秋に収穫する「雪国ぎんなん」は、寒い冬を間近に迎え、ギュっと凝縮された甘味と旨みが増しているのが特徴です。大粒で、もちもちとした食感の味わいある逸品を自信をもっておすすめいたします。ぜひ、ご賞味ください。

ぎんなん(銀杏)
イチョウの力

銀杏の力、イチョウの力、豆知識などを解説します。これであなたも銀杏博士!?

ぎんなん(銀杏)の
実の食べ方・下処理

野生のぎんなんを美味しく頂くためのアドバイスですッ♪

ぎんなん(銀杏)の
食べ方・レシピ

ぎんなんの食べ方・銀杏料理のレシピ編!銀杏の美味しさをご紹介します。

 ページの先頭へ